このサイトは成人向けの18禁サイトです
 18歳未満の方の入室は禁止とさせて頂きます。
 コンテンツには『SM』『スカトロ』等の過激な性描写や変態行為が含まれています。
 それらの行為に抵抗があり、嫌悪感や不快感を感じられる方は閲覧をご遠慮ください。
 また、閲覧によって起こるあらゆる事態にも管理人は責任を負えません。
 閲覧は全て自己責任においてお願いします。
サイト詳細  ◆リンク  ◆Twitter  ◆Mixi  ◆Pixiv  ◆パッチ情報  ◆よくある質問
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔鎧の少女騎士エルトリンデ サンプルシーン3
※ファンタジーRPG「魔鎧の少女騎士エルトリンデ」に収録されている1シーンのサンプルです。

 ブビュブビュブビュビュビュビュビュゥッ……! ビュルゥウゥゥッ……ビュビュッ、ブビュビュゥウゥゥッ……!
「んひぁあぁあぁあぁぁあぁぁぁぁぁぁぁっ……! あぢゅっ、ひっ、ひぃいぃいぃいぃぃぃぃんっ……!?」
 強烈な勢いで噴き出した精液がエルトリンデの子宮口とS状結腸に叩き付けられた。
 オーク達と同時に絶頂に達してしまった少女の身体が硬直したままビクビクと痙攣し、注がれた白濁の熱によって更なる快楽の高みへと押し上げられる。
「おひぃいぃいぃあぁあぁあぁぁぁおぉぉぉぉっ……!?」
 見開いた目を裏返らせ、大きく開いた口から淫鳴を迸らせる。
 意に沿わぬ絶頂ながらも押し寄せる快楽の波には逆らえず、膣穴と肛穴とでオーク達の肉茎を締め付けて精液を絞り出させる。
 注ぎ込まれた大量の精液はまだ未成熟な少女の双穴には収まりきらず、穴の端からビュービューと噴き上がってしまっている。
「ふぎゅぅっ、んぅっ、ふっ……んぁおぉっ、おっ、おほぉおぉぉぉっ……!」
 淫穴を満たしても尚止まらない白濁の快楽に身も心も灼かれながら、エルトリンデは身体を震わせ続けるのだった。

 ――数分後、ようやくオーク達の射精が終わった。
「んひぁっ、あぁっ、ひぃっ……んっ、あぁぁっ……あぅっ、あぅふぅぅっ……!」
 いまだ治まらない快楽の疼きに悶え続けるエルトリンデ。
 少女の穴に欲望を吐き出し終えてもオーク達は彼女を放り出す事は無かった。逆に手足を掴んだ腕に力を込める。
「ひぅぅっ……?」
 エルトリンデの身体をしっかりと押さえ込むと、再び猛然と腰を動かし始めた。
「んひぃいぃいぃぃぃんっ……!?」
 オークの性欲は一度射精した程度では治まる事は無い。精液が尽きるまで、雌が動かなくなるまで犯し続けるのだ。
「んぉおぉぉぉっ、おひぃいぃぃんっ……ひぃっ、あっ、あぁあぁあぁぁぁぁぁっ……!」
 絶頂後の敏感になっている穴を激しく抉られ、エルトリンデは悶絶しながら嬌声を上げるのだった。

サンプル画像

 ブッビュゥウゥゥゥゥッ……! ビュルッ、ビュッ、ビュビュビュッ……!
「ひぎゅぅうぅうぅぅぅぅぅんっ……!」
 何度目かになる膣内射精と腸内射精を受け、エルトリンデは身体を硬直させながら大絶頂を迎えた。
 頭の中が真っ白になる程の絶頂を何度も味わわされ、屈辱などと考える余裕も無く唯々快楽にイき悶えている。
「んぉおぉっ、おぉっ、ほぉおぉぉぉぉっ……おひっ、しゅごぉっ、おぉっ、んぉおぉぉぉっ……!」
 あられもない淫声と涎を開いたままの口から垂らしながら、淫悦に歪んだ顔を晒している。
「しゅごっ、ひぃいぃぃっ……あぁあぁあぁっ……びゅーびゅーって、私の中ぁっ、あぁあっ……オークので、いっぱいぃっ、ひぃいぃいぃぃぃんっ……!」
 少女の子宮も腸も精液でパンパンに膨らんでしまっている。タプタプになったお腹がオークの腹とくっついてしまいそうだ。
 オーク達は時折入れ替わってはエルトリンデの膣穴と尻穴を犯し続けていた。
 穴から引き抜かれても続く射精によって彼女の全身は白濁液でドロドロに汚れてしまっていた。
「んはぁぁぁっ……あぁっ、すごい、におひぃっ……ひぃっ、頭、おかしくなっちゃぅっ……!」
 一時間もの間犯され続け精液漬けにされ続けた少女の身体は凄まじくすえた臭いに包まれている。
 遺伝子の多様性を保つために女は血の離れた男の臭いを良い匂いとして感じるという。亜人であるオークならばその条件はバッチリだ。
 犯される悦びが雌の本能としてオークの精臭を快楽に結び付けているのかもしれない。
「ひぃっ、あぁあぁあっ……まだ、動くのぉっ……!? ひぃいぃぃんっ……んいっ、ひっ、ひぐぅうぅぅぅぅぅんっ……!」
 これだけ嬲ってもまだ満足しないのか、オーク達はまた腰を振ってエルトリンデを犯し始めた。
 オークによる少女騎士への凌辱劇は、その後更に一時間も続いたのだった。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mekakushi.blog101.fc2.com/tb.php/307-fe171cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。